ソフィア・堺 トップ > プラネタリウム





投影スケジュールのお知らせ
■夏休み期間中<7/21〜8/24>
<※8/19は中区区民フェスタのため、全ての回のスケジュールが変更となります。>
開始時刻
番組
投影内容
11:00 一般  妖怪ウォッチ
 プラネタリウムは星と妖怪がいっぱい
12:00 一般  オーロラの調べ
13:30 ファミリー  まくまくんの星空大冒険
 蒸気きかんしゃの一日
14:30 一般  妖怪ウォッチ
 プラネタリウムは星と妖怪がいっぱい
15:30 一般  オーロラの調べ
16:30 一般  天の川 アイランドヒーリング
18:00 ヒーリング  ヒーリング・プラネット〜百万石の星空

※すべてのプログラムにおいて、解説員による生解説がつきます。
※各回の投影時間は約40〜50分です(番組により異なります)。
※平日の団体枠は団体予約のお客さまのみご覧いただけます。
 団体予約の入っていない投影枠は、一般の方向け投影を行います。
※スケジュールや番組は変更する場合があります。
※開場は各回開始時刻の5分前からです。

投影番組のお知らせ

©NHK/dwarf
★夏の新番組:まくまくんの星空大冒険
<7月21日から>
今日も「まくまくん」は、同居人の「あの子」の帰りを待ってお留守番。
スケッチブックにロケットの絵を描いていると・・・いつのまにか、そのロケットで、まくまくんは星の世界へ!星空の大冒険がはじまります!
「蒸気きかんしゃの一日」も同時上映!京都鉄道博物館のC62がプラネタリウムで見られます。


★夏の新番組:妖怪ウォッチ プラネタリウムは星と妖怪がいっぱい!
<7月21日から>
妖怪がいっぱいの『妖怪プラネタリウム』に足を踏み入れたケータたち!
満天の星空に妖怪たちが現れて大騒ぎに!?
星空や宇宙のお話はもちろん、妖怪ウォッチならではの笑いも満載!
妖怪たちと一緒に楽しもう!


©KAGAYAスタジオ
★夏の新番組:オーロラの調べ〜神秘の光を探る
<7月21日から>
オーロラが舞う島アイスランドには、今でも北欧神話が語り伝えられています。妖精や巨人が出てきそうな不思議でダイナミックな景色がこの島の特徴。
白夜や極北の星空、地球の自然とともにさまざまなオーロラをお楽しみください。


天の川 〜アイランドヒーリング
太平洋に浮かぶ小さな島、青ヶ島。住民250人の小さな島ですが住所は東京都です。
美しい大自然と絶海の孤島で仰ぐ天の川をご覧ください(ナレーション:福山潤)。


★夏の新番組:ヒーリング・プラネット〜百万石の星空
<7月21日から>
いつもとはちょっと違う星空をお楽しみいただくひととき。今回は石川県が舞台です。
日本海に沈む太陽、霊峰白山から見る星空、能登から望む北極星...。魅力満載の北の国から星空をお届けします。
ソフィア堺オリジナルプログラムです。
7/28には石川県から「ひゃくまんさん」もやってきます!




プラネタリウムのお休み
・毎週月曜日(月曜が祝日の場合は営業します)
・年末年始(12月29日(金)〜1月4日(木))
・臨時休業(6月27日(火)・7月11日(火)・12日(水)・9月5日(火)・6日(水)・10月17日(火))



観覧料のお知らせ

観覧料
個人
ご利用詳細
1番組観覧券
大人
510円
400円
―――――――
小人
(4歳〜中学生)
250円
200円
デュオチケット
(2番組観覧券)
大人
810円
600円
・1名さまで2回観覧する場合
(当日のみ有効)
小人
(4歳〜中学生)
400円
300円
トリプルチケット
(3番組観覧券)
大人
1,220円
900円
・1名さまで3回観覧する場合
(当日のみ有効)
小人
(4歳〜中学生)
600円
450円

※3歳以下無料。
※障害者手帳、療育手帳をお持ちの方とその介助者1名さまは手帳(コピー可)持参で無料。
 堺市内65歳以上の方は、証明書(コピー可)持参で無料。
 上記の方は、2階プラネタリウム前券売機の横にある申請書をお書きの上、入口でお渡しください。
 →申請書(PDF)はこちらからもダウンロードいただけます。

▲ページトップへ