ソフィア・堺 トップ > プラネタリウム





投影スケジュールのお知らせ

■土日祝
開始時刻
番組
投影内容
11:00 ファミリー  リーベルタース天文台だより
12:00 一般  リラックマのプラネタリウム
13:30 ファミリー  リーベルタース天文台だより
14:30 一般  リラックマのプラネタリウム
15:30 一般  宇宙一直線
16:30 一般  Cosmic Journey
18:00 ヒーリング  銀河鉄道の夜

■平日(火曜〜金曜)
<※11/16・17は、全ての回の投影が中止となります。>
開始時刻
番組
投影内容
10:00 ファミリー <団体枠>学校団体の予約のある日はご覧いただけません。
 リーベルタース天文台だより
11:15 一般 <団体枠>学校団体の予約のある日はご覧いただけません。
 リラックマのプラネタリウム
13:30 ファミリー <団体枠>学校団体の予約のある日はご覧いただけません。
 リーベルタース天文台だより
14:30 一般  宇宙一直線
15:30 一般  リラックマのプラネタリウム

※すべてのプログラムにおいて、解説員による生解説がつきます(銀河鉄道の夜のみ生解説なし)。
※各回の投影時間は約40〜50分です(番組により異なります)。
※平日の団体枠は団体予約のお客さまのみご覧いただけます。
 団体予約の入っていない投影枠は、一般の方向け投影を行います。
※スケジュールや番組は変更する場合があります。
※開場は各回開始時刻の5分前からです。

投影番組のお知らせ

リーベルタース天文台だより
<9月1日から上映開始>
ゼロ歳児からご覧いただけます。
天文台に住む優しい番人、マヌルネコさんによる星座のおはなし。
今回は「アンドロメダ姫と勇者ペルセウス」の物語です!


©SAN-X CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
リラックマのプラネタリウム
<10月1日から上映開始>
プラネタリウムのドームスクリーンに、リラックマが登場する魅力満載のプログラムです。
遠くにあるように見えて、本当はすぐそばにある星の世界を、リラックマたちと一緒にだららん、と旅しましょう。


©KAGAYAスタジオ
宇宙一直線
<10月1日から上映開始>
幼少の頃より星座を見上げ、一途に夢を描いてきたアーティストKAGAYA。宇宙への憧れと神秘的な体験、作品制作の過程などを幻想的な全天周映像とともにお送りします。
さぁ、あなたもまっすぐな夢を感じてください。


COSMIC JOURNEY
<10月1日から上映開始>
小学生中学年〜が対象のプログラムです。
プラネタリウムで太陽系の惑星をめぐります。今回向かうのは夕空に見えてきた宵の明星・金星。地球の隣にある惑星の姿は?


©KAGAYAスタジオ
銀河鉄道の夜
ちょっと大人向けのプログラムです。
ドームいっぱい360°に広がる銀河のパノラマ風景。それはまさに天空の汽車に乗車したかのような夢の体験です。
宮沢賢治原作「銀河鉄道の夜」の世界をプラネタリウムでお楽しみ下さい。
制作:KAGAYAスタジオ




プラネタリウムのお休み
・毎週月曜日(月曜が祝日の場合は営業します)
・年末年始(12月29日(木)〜1月4日(水))
・臨時休業(10月18日(火)・19日(水)・11月16日(水)・17日(木)・22日(火)・12月13日(火)、14日(水))



観覧料のお知らせ

観覧料
個人
ご利用詳細
1番組観覧券
大人
510円
400円
―――――――
小人
(4歳〜中学生)
250円
200円
デュオチケット
(2番組観覧券)
大人
810円
640円
・1名さまで2回観覧する場合
(当日のみ有効)
小人
(4歳〜中学生)
400円
320円
トリプルチケット
(3番組観覧券)
大人
1,220円
960円
・1名さまで3回観覧する場合
(当日のみ有効)
小人
(4歳〜中学生)
600円
480円

※3歳以下無料。
※障害者手帳、療育手帳をお持ちの方とその介助者1名さまは手帳(コピー可)持参で無料。
 堺市内65歳以上の方は、証明書(コピー可)持参で無料。
 上記の方は、2階プラネタリウム前券売機の横にある申請書をお書きの上、入口でお渡しください。
 →申請書(PDF)はこちらからもダウンロードいただけます。

▲ページトップへ